眼鏡・コンタクト処方

眼鏡・コンタクト処方について

当院では、眼鏡・コンタクトレンズの処方を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

眼科専門医による適切な矯正を

コンタクトレンズや眼鏡は、近視や遠視、乱視などに対する治療として一番手軽な矯正手段です。
しかし適切な度数のものを使用しないと、眼精疲労や視力低下、肩こり、頭痛ほか、さまざまな不快症状につながりかねません。
疲労が気づかないうちに蓄積され、全身症状を引き起こすケースもあります。
また、コンタクトレンズは目に蓋をするようにして装着するため、痛みなどの症状に気づかないことも少なくありません。酸素透過率の低い、安価な輸入コンタクト・手軽にインターネットで購入したコンタクトなどを使用して深刻な症状を引き起こしたり、あるいは水道水で洗浄したりしていると、緑膿菌やアカントアメーバなど、角膜に重大な感染症を起こす雑菌や寄生虫を目に取り込んでしまう可能性もあります。
特に若い方がそのような症状をかかえると、高齢になってから白内障やその他の目のトラブルをかかえて手術の必要性に迫られたときに、角膜を痛めてしまっているために、必要な手術が出来ないこともあります。
そうした事態を招かないためにも、コンタクトレンズや眼鏡で視力矯正をする際は、まず眼科専門医にご相談ください。

定期的な検査が大事

また、コンタクトレンズは目にとっては異物ですから、適切なコンタクトレンズを装用し、正しいケアを行わないと、傷・感染症などの障害を起こしやすくなります。
最近、コンタクトレンズにより目の不調を訴える患者様が増えておりますが、眼科医院でのコンタクト処方は、1~3ヶ月分のコンタクトレンズの購入が前提となり、処方のたびに目に傷は出来ていないか、レンズがきちんと目に合っているかを定期的に検査します。
この定期的な検査が大事ですので、当院では日本眼科学会の指導に基づき、コンタクト処方はコンタクトレンズの購入を同時に希望される方のみに行っており、処方箋のみやレンズの購入のみのご希望には対応しておりません。

医院概要

大森海岸の眼科・内科

大森海岸やまもと眼科内科

[診療科目] 眼科・内科

〒140-0013
東京都品川区南大井3-33-10
NORIビル3階

[TEL] 03-3765-4113

[最寄り駅]

診療時間表

お電話でのご予約を受け付けております。

提携医療機関

スタッフ募集

看護師(パート)

受付、検査募集

院長ブログ

スタッフブログ

ドクターズファイル

品川区ドクターズ

フリーペーパー「ゲンキのモト」にて、当院が紹介されました。

おすすめドクター